北海道の自然の中で生活するコーギーと家族の毎日を綴ってます☆

久しぶりの更新です。

週末は義両親が遊びに来てくれました。

帰り際、「ぼくもいくー!」と言いだし、また行っちゃいました(笑)

最近は何でも「お母さん~お母さん!」で

イヤイヤ期も重なってかなり大変だったので、とっても息抜きしてます(ノ´∀`*)エヘヘ

本人は淋しい素振りも見せなく、楽しく過ごしているようです。

きっと何日か経ってくると本性を発揮してくることと思います(>_<)

義母さん、倒れないか心配…



さてさて、本題です。

縁あって、開設したばかりの施設で働かせていただくことになり、

今日、初日勤務でした。

初日と言っても月2回で時間は3時間とかなーーーりゆるい仕事なんですけどね(´ー`A;) アセアセ

次回は2週間後という。。。


久しぶりに患者さん(利用者さん)に触れて、STらしい仕事をさせてもらって

率直に言うと、とても楽しかったです!

前の職場で担当させていただいた利用者さんも何人かいらっしゃって、

数年前の記憶が瞬時に蘇ってきて、不思議な感覚でした。

利用者さんと話す感覚、患者さんに触れる感覚…

その他すべての感覚が新鮮で、

自分はやっぱりこういう仕事が好きなんだなぁと。

今日見させてもらった方は3名でしたが、

自分の感覚で評価したことが間違っていないか、今になって心配です。

次は2週間後ですが、気になってその前に電話しちゃいそうで(-_-;)

こうやって仕事が「楽しい」と思えるのは

今の生活の中で自分の中に余裕があり、ゆとりがあるからだと思います。

前の職場ではこうやって感じることが全くなかったから。。。

STの仕事が楽しいとまた改めて感じさせてくれた方々に感謝です。


帰りはそんな余韻に浸って、

前の職場でとってもお世話になった患者さんのお宅に寄って

元気な顔を見てきました。

その方が

「家に帰って来れて今がとっても幸せだ」を笑顔で話しているのを見ると

色んな迷いや葛藤がある仕事だけれど、

自分がやってきたことは間違ってないと私自身の自信にもつながりました。

この気持ちを忘れず、少しずつ、貢献できたらと思います。

そんな今日の記録でした。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
2013.07.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://chapopo76.blog62.fc2.com/tb.php/589-b2f5b63e