北海道の自然の中で生活するコーギーと家族の毎日を綴ってます☆







皆さん、沢山のご心配や励ましのお言葉ありがとうございます。
お一人お一人にコメ返やご連絡できずにすみません。
とりあえず今日は朝から住んでた家になにか使えるものはないか行きました。
写真はパパのケータイで撮影。

台所はすべて焼け溶けてました。
あの夜に使った食器が灰に混ざって転がっていたり、家電がひどい状態でした。保育園用に準備したサブちゃんの弁当箱なども全滅でした。
寝室も壁が焼けていました。もしここに寝ていたらと考えると怖くなりました。衣類は残ってるものが多いのですが放水時の水がかかっていたり、灰とにおいがひどくて、試しに洗ってみましたが、臭いは取れず、衣類も寝具も全滅でしょう。
すべて焼かれて灰になっていれば諦めもつくのですがサブちゃんのおもちゃやチャチャの水入れや写真が転がってたりするのをみると、胸が痛くなりました。
ほんの数日前までここでご飯を食べたり遊んだり笑ったりテレビを見たり眠ったりしてたのに…と思うとこの現状を受け入れたくない自分がいてやっぱり悲しくなりました。

こんな中でケータイと財布(キャッシュカードなど)は生きていたなんて本当に奇跡です!しかも昨日まで通話ができない状態だったのに今日は通話ができるようになりました。
カメラ機能はレンズに水滴が付いてるからか使えません。
パパのケータイも画面は焦げてますが、通話、メール、カメラ機能は残ってるんです。ほんとビックリです。
ただ二つともとても臭いですが…。

この他にも今日は少しいいことがありました。

つづく
スポンサーサイト
2012.01.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://chapopo76.blog62.fc2.com/tb.php/367-0602dd10