北海道の自然の中で生活するコーギーと家族の毎日を綴ってます☆

9月20日(日) 343日目34

天気 曇り2

車中泊1日目は良く眠れなかったので、

2日目は足と頭の位置を逆にしてみた。

これが正解。めっちゃ爆睡!

疲れているせいもあったのかもしれないけど

2人ともすっきりした朝を迎えることができた189

「車中泊も悪くないね」と何度も言いあいました。

でも狭い車内、KYなヤツが一人…

寝返りをしようと思っても身体が何かに当たって動かない!

と思ってみたらへそ天で寝ているヤツが…

しかもイビキ付き!

こんなのも幸せだなぁと感じる瞬間でした☆

2日目はあんなに天気が良かったのに、3日目は

一転して朝から曇り空…しかも風が強い6

朝、車の後ろにテーブルを出して携帯コンロでお湯を沸かし

コーヒータイム51自分で作ったものは

なんでも美味しく感じますね。

特に外だったので特別なんでしょうね~☆

コーヒー 

でも、やっぱり大きい車にはかないません。

隣は大きなキャンピングカーだったのですが

うちらが苦労してお湯を沸かしていると、

その車内から「ピー」とやかんの音が…!キャンピングカーって

お湯も沸かせるんだ!と思いました。

しかも目玉焼きや炊き立てご飯が次々とテーブルに

並んできて、私はただただうらやましげにチラ見をしていた…84

いつか欲しいなぁ!!

 

今日は楽しみにしていたベアウォッチングの日。

知床に行ったら絶対したいと思っていたことの一つ☆

14時からだったので、午前中は知床の観光地を回りました。

知床八景の一つでもある「フレペの滝」フレペの滝 

20分くらい森の中を歩いて行くのですが、

熊が出てきそうで怖かった…282

岩の間から噴き出ている滝で「乙女の涙」と

呼ばれているそうです。

知床2 

フレペの滝の後は、近くの知床五湖へ。

ここも知床八景の一つで5つの湖がとってもきれいだった。

キツネが多くエキノコックスに感染するリスクがあるので

ペットは中の遊歩道には行けないようになってた。

チャチャは展望台につながる所にだけ行けたね。

知床五湖 

前日は熊がいて、2番目の湖(2湖)までしか行けないようでしたが、

この日は全部廻ることができました☆

でもいつ熊が出てもおかしくない遊歩道で

ホントに怖かった…

 

昼まで観光してこの後はいよいよクルーザーに乗って

ベアウォッチング!!

道の駅から乗り場まですぐだったので歩いて行きました。

でも、お店、何だか暗い…??

ん??

なんじゃこりゃ!!??

遊覧船 

「欠航」って…

何だか、朝から嫌な予感がしていた。

風は強いし波は高いし…。

でもホントに欠航??

中に入ると店員さんがいて

「今日は波が高いので欠航なんです」と一言。

せっかく倶知安から来たのに~!?

でも自然にはかないません。

これが世界自然遺産の知床なのです。

本当はベアウォッチングをしてウトロにもう1泊する予定でしたが

中止になったので宿泊地を移動することに34

14時半ウトロを出発し約200km先の厚岸へ

人間ってだんだん感覚って麻痺するのか、

200kmも遠く感じなくなるんですね。

っ私は乗ってるだけだからでしょうかね(笑)

厚岸の道の駅に着いたのは18時。

パパさん、超お疲れでした。

ビールが美味しかったようですね53

厚岸といえばカキです。

厚岸 

道の駅内にあるカキが食べられる食事処で夕食。

本場のカキは美味しかった277

でも2人ともかなり疲れていたのである程度食べたら

風呂に入って寝たい!!

町内の銭湯へ行き、道の駅はすご~く車中泊の車で

混んでいたので望洋台という展望台の駐車場を

今日の寝床にすることにしました。

辺りは真っ暗で、星が満点だった☆

流れ星2つも見ることができた☆☆

こんなに星空だったらもしかしたら

明日、ベアウォッチングできるかも??

そんな期待がまた脳裏を横切り、

次の日またウトロに行くことに決めた!

200kmなんてすぐすぐ。

明日は絶対見れる!ヒグマを見たい!!

そんな想いを流れ星にお願いして22時半就寝196

北海道広いなぁ…。(つくづく感じたこと)

 

3日目: ウトロ~厚岸  走行距離218km

 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009.09.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://chapopo76.blog62.fc2.com/tb.php/27-7b5c4692