北海道の自然の中で生活するコーギーと家族の毎日を綴ってます☆

週末はいろいろあって、自分でも記憶のないところが所どころ…
自分の日記として書きます。
長いのでスルーしちゃってくださいね(汗)

土曜日、友達の結婚式のため札幌へ。
チャチャは倶知安のお友達に預かってもらいました。
式は17時半からだと思って行ったけど、私の間違いで18時半からだった…。
ホテルに着いてからゆっくり準備していざ会場へ
幸せそうな二人♪
とてもドレスが似合っていたよ(^_-)-☆

RIMG1304.jpg


最近始まったサブちゃんの「たそがれ泣き」が心配だったけど、
終始抱っこしてなんとか頑張った!

式の中ごろから、私のおなかの調子が…。
でも我慢できる程度だったので式は最後まで出席させてもらった。

部屋に戻る頃には、ちょっと我慢できない位に…
夜も遅かったのでサブちゃん、お風呂にも入らず寝かしつけ。

私も久々のごちそう、食べすぎたんだろう…と思い早めに就寝
でも痛くて全然眠れず。
痛みは去年に9月の盲腸の時の痛みとそっくりだった!
こんな時にまさか…。

痛くて痛くて全く眠れず、フロントで正露丸と胃腸薬を頂くも効果なし…。

いよいよやばくなってきたので、朝5時に急病センター受診。
胃腸炎とのことで痛み止めの注射と座薬でなんとか回復!

泊まったホテルは札幌プリンスだったので朝食バイキングを楽しみにしていた私
でもやっぱりおなかの調子が悪くて全然食欲も出ず…残念

本当は久々の札幌だったので街をブラリしたかったけど
チェックアウト後そのまま帰宅。
チャチャはお友達の家でもお利口にしていたとのことで
安心安心。

倶知安の着いたころに再び腹痛。
次の日はサブちゃん連れての受診は困難と考え、パパに預けて病院受診。
CTや血液検査の結果から、「虫垂炎」との診断。
やっぱり…

今にも破裂しそうなくらい腫れているので、救急車で札幌の病院へ行ってくださいと…!
あとから来たパパもかなりパニックになっていて
一回、荷物を取りに行くもパニックになりすぎて全然荷造り出来ないくらい(笑)
サブちゃんのこともあったので結局は自家用車で病院へ。
札幌に着いたのは19時か20時位だったと…。

いろいろ調べてもらっている間、
手術になったらサブちゃんどうなるんだろうとか色々考えていた。
パパの両親も来てくれて…。
結局は緊急手術はしなくても大丈夫とのことでとりあえずホッとした。
けど、母乳で育てている赤ちゃんがいても同室は困難とのことで
サブちゃんはパパとパパの実家へ。(チャチャも)
でも哺乳瓶でミルクを飲んだことが新生児の時だけだったので
飲めるかなぁ~って心配していた。
案の定、どんなことをしても全く哺乳瓶からは飲まなかったようで。
母乳だったら飲むかなと思ったけど、抗生剤が入ってるため
出来るだけ母乳は避けるようにと医師から説明され…

私も大変だったけどサブちゃんもおなかがすいて大変。
そしてパパも両親もお姉ちゃんもどうしていいかわからずみんな大変…。
チャチャもサブちゃんが泣くたびに行ったり来たりしていたそうで。

そして昨日、色々調べた結果、
虫垂炎じゃなく虫垂付近のリンパ節のウィルス感染による炎症。
手術は必要ないとのことで無事退院。

救急車が必要なくらい緊急性があるって言われてたので
その結果を聞いた時にはかな~~~り腰が抜けた。
でもなんでもなくて本当に良かった。
これで手術とかになってたらサブちゃんどうなっていたのと思うと…。
不幸中の幸いということで良しとしましょう。

無事に退院し、パパの実家でまた1泊お世話になり、
今朝無事帰宅したのでありました。


今日は寝不足でフラフラな中、お仕事へ行ったパパに感謝です。
そしてサブちゃんを預かってくれたり病院へかけつけてくれた
パパの家族にも感謝感謝です。

色々な方に助けていただいたおかげで
すっかり良くなりました(^_-)-☆

それにしてもあの腹痛…
思い出すと悪夢がよみがえる~(T_T)

と、色々あった週末なのでした
スポンサーサイト
2011.08.02 / Top↑
TrackBackURL
→http://chapopo76.blog62.fc2.com/tb.php/264-a48164cb